ミュゼ 大学生 同意書

ミュゼ 大学生 同意書

大学生にもなればアルバイトでお小遣いも増えて、
高校生の頃から憧れていたミュゼでの脱毛のお手入れに、
申し込む余裕も出てきます。

 

でも大学生の方がミュゼの脱毛に申し込む場合、
未成年の大学生の方と20歳を超えている大学生の方では、
申し込む条件に若干違いが出てきます。

 

ミュゼでは2回以上生理が来ていたら年齢制限はありませんから、
大学生の方の場合はほぼ条件をクリアしていると思います。
ただ未成年の方が脱毛サロンやエステサロンに申し込む場合、
親権者の方が同意していることを認める書類の提出が必要になります。
ミュゼでは専用の親権者の同意書が準備されていて、
無料カウンセリングの後に手渡しで受け取れます。
大学生の方で未成年の方がミュゼに申し込む場合、
親権者の同意書を提出する手間がありますので覚えておいてくださいね。

 

大学生の方で未成年の方が無料カウンセリングを受ける日に、
お母さんが同伴してくれれば、
その場で親権者の同意書に署名・捺印がもらえます。
すぐに脱毛の予約ができるのでお勧めですよ。

 

もしお母さんが同伴できない場合は、
親権者の同意書を自宅に持ち帰り、署名・捺印をもらいましょう。
後日店頭に親権者の同意書を提出して、
親権者の方に電話で意思確認がとれたら契約ができます。
その後脱毛の予約になりますから、一回分スタートが遅れます。
少しでも早く脱毛を始めたい方は、
無料カウンセリングの日にお母さんに同伴してもらいましょう。

ミュゼは大学生でも同意書必要?関連ページ

ミュゼは、カウンセリングに親と一緒に行ったほうが良いのでしょうか?
未成年がミュゼでカウンセリングを受けるための条件を紹介します。